エプソンのプリンタがNASとして使える件

投稿日: 更新日:

家庭用プリンタがいつの間にか予想を超えた便利な存在になっておりました。
img_product_index
近頃の複合機はネットワークにも対応しており、低消費電力で、常時(スタンバイ)起動している。
さらにSDカードやUSBメモリから直接読み出せる機能を備えている。

おっと?これってファイルサーバーにぴったり?

 

■ 用意したもの

・プリンタ複合機 EPSON EP-805A
・iPhone
・USBメモリ
・Documents by Readdle(アプリ)

Documents by Readdle

価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Readdle – Igor Zhadanov
App + iPhone/iPad対応

ss1
 

■ 準備すること

プリンタをネットワークに接続。
同一Wi-FiにiPhoneを接続。

プリンタの設定を確認する。
セットアップ→ファイル共有設定→ネットワーク接続優先になっていればOK。

iPhoneにはDocuments by Readdleをインストールしておく。
これだけ。

 

■ 使ってみる

USBメモリをプリンタのUSBスロットに挿したら、Documentsを起動。
IMG_4455
起動して下部中央のアイコンを押すだけ。
少しだけ待つと、ネットワーク接続された機器がリストアップされます。

プリンタを選ぶとユーザー名とパスワードを求められますが、これは空で大丈夫でした。
接続するとメモリーカードとUSBストレージが出てきますので、アクセスしたい方を選ぶだけ。
IMG_4454
あとは普通にファイルを選択してダウンロード可能です。
プリンタさえ対応していれば、出費なしで超簡単ファイルサーバーの出来上がりです。

 

■ 広がる可能性

説明書を読むと2TBまでは確認が取れている模様です。
使えるアプリはDocumentsに限りません、SMB対応しているGoodReaderなどの他のアプリでも使えますし、もちろんパソコンからもアクセスOKです。(Androidでも使えるでしょう)

SMBが使えるので、できることはファイルのダウンロードに限りません。
nPlayerなどのSMB対応プレイヤーを使えば、音楽や動画のストリーミングも可能です。
(nPlayerの詳細についてはこちらを)
転送速度は速くありませんが、4Mbps程度の動画なら問題ありませんでした。

ComicGlassのストリーミングもちゃんと動きました!
プリンタにUSBメモリをさせば、そこから直接読書ができます!!
(ComicGlassの詳細についてはこちらを)

パソコンを立ち上げる必要もなく、知識なし、出費なしに、iPhoneで自由に読み書き可能なファイルサーバーを構築できます。
あくまで簡易的なものではありますが、クラウドではない家庭内サーバーが欲しいと考えていた方にはちょうどいいんじゃないでしょうか。

エプソンの他機種やキャノンの機種でも使えるものがあると思いますので、試してみてください。

広告